かもめ食堂とシナモンロール

最近、映画 『かもめ食堂』 を観ました。

フィンランドが舞台で、小林聡美さん演じるサチエが食堂をやっているお話。
この食堂がとっても素敵。インテリアも素敵なんだけど、イッタラの食器が
これまた素敵で観ているだけで、ほんわかしてとっても幸せになれる映画。

そして、この映画の中で出てくるシナモンロールが印象的。
初めはまったくお客さんが入らなかった食堂が、シナモンロールを焼いて
から匂いにつられてお客さんが入るようになっていきます。
このシナモンロールがすごく美味しそうで、無性に食べたくなっちゃいました。

レシピは以前買った雑誌「mama's cafe」に載っていたので、作りたいな
と思ったけど、バターの分量を見て恐ろしくなったので、fumiさんレシピで
作りました(*^-^*)
e0147205_1946413.jpg

映画のシナモンロールの成型とはまったく違うけれど、このシナモンのいい
香りは同じに違いないと勝手に妄想にふけていました(笑)

シナモンロールといえばコーヒー。
最近控えていたけれど、今日ばかりは我慢できません。
ちょっと苦いコーヒーとシナモンロール とっても素敵な組み合わせ。
また『かもめ食堂』を観たくなってしまいました!



 にほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ

   ☆ 上記のブログに参加しています ☆
[PR]
by yasuko-and-bagel | 2009-01-25 19:59 | 手作りパン


<< 煮込みハンバーグ 平日の夜ゴハン >>